大脳の左右半球機能差に関する考察


パグ犬のpuGだよ




われわれに

利き手、利き足、利き目があるのは


脳に優位半球があるからなんだけどね




なんだか両利きっていいなって思うでしょ?



でも、ちがうの!



もし、両利きだとして、


それはつまり、

脳の左右半球の情報処理が

まったく同じってことだけど



これだと

生きるのが大変になっちゃう



わかりやすく考えるために、

何かがこっちに飛んできて、


それを反射的によけようとする

ような場面に当てはめるといいかも



たとえば、

そば打ち用の麺棒があるとするでしょ



この麺棒が

おでこのちょうど真ん中に飛んできたとき



棒を右左どちらにかわそうか

迷ってしまったら

どうする?



カラダが固まって

棒が当たってしまうよ!



まさに

犬も歩けば棒にあたる



というわけで、

反射的にサッと

利き方面に動けたほうが

いいってことだね




そして、

脳のはなしになると

かならず出る話題が

「男性脳」と「女性脳」



ただし、

サイエンティストの肩書きを持つ

puGの意見を言わせてもらえば、


「脳の性差」については、

まだ懐疑的な姿勢だね



だって、

生まれつき男性だから男性脳

女性だから女性脳だなんて

決めつけてほしくない!



フランスの作家

ボーヴォワール女史も

こんなこと言ってる



「人は女に生まれない。女になるの」




puG♡

HAL's puG Blog

晴明 [HAL] によるブログ。ときどき、愛犬puGがつぶやくかも♡