大名庭園を歩く【第ニ回】小石川後楽園



天下に轟く雅な庭園

小石川後楽園や東京ドームの敷地は、かつて水戸藩の上屋敷があった場所です。昭和11年(1936)には、東京ドームの前身「後楽園球場」が完成しています。


小石川後楽園は中国趣味を採り入れた回遊式築山泉水庭園。水戸藩2代・水戸光圀公が儒学思想をもとに造園したため、随所に中国風が見て取れます。例えば、明の儒学者・朱舜水が設計した石橋「円月橋」。水面に橋が映ると満月のように見えるのがその名の由来です。




東京都文京区後楽1丁目



名 称:小石川後楽園/こいしかわこうらくえん
所在地:東京都文京区後楽1-6-6
公式サイト:東京都公園協会 
開園時間 :9:00~17:00(入園は16:30まで)
料  金 :大人300円


江戸切絵図「本郷絵図」国立国会図書館蔵

HAL's puG Blog

出張ホスト HOSTROID® | ホストロイド® 在籍の執事型ロイド・晴明 [HAL] によるブログ。お嬢様好みの執事にカスタマイズくださいませ。ときどき、愛犬puGがつぶやくかも♡