高麗神社(埼玉県)


別名「出世明神」

この神社に参拝後に内閣総理大臣になった人が6人も出たことから「出世の神社」として有名。ちなみに、その6名は、濱口雄幸、若槻禮次郎、斉藤実、小磯国昭、幣原喜重郎、鳩山一郎。また、この神社には皇族をはじめ、文化人も多く参拝されています。例えば、坂口安吾、太宰治など。政財界からの参拝も多い、強力な上昇運をもたらす場所です。


ちょうど、天皇皇后両陛下も2017年9月20日に高麗神社を訪問されました。年に2回ほど行われる「私的旅行」とのこと。





お参りの列がずら~っと、すごいことになっています。


高麗神社の御祭神は「高麗王若光 コマノコキシジャッコウ」。日本古来の神様ではありません。若光は、666年に高句麗の外交使節として日本に来た人です。そして、高麗神社は若光の子孫が代々宮司を務め、現宮司は60代目です。


将軍標が立つなど、ところどころに朝鮮半島独特の雰囲気が漂ってます。体裁は神社の形を取っていますが、人によって合う合わないがあると思います。空気感は、静謐さや心穏やかな感じではないですね。むしろ上昇パワーや闘争心のような強靭で前向きな力を求めて訪れる所でしょう。それこそ「出世」という明確な目的を。


ちなみに、参道の左側から山道を登っていくと祠があります。その山上の祠周辺も良い空気ですよ。


《DATA》 

鎮座地:埼玉県日高市
御祭神:高麗王若光
住 所:埼玉県日高市新堀833番地
アクセス:最寄り駅は「JR高麗川駅(こまがわえき)」(JR川越線・JR八高線)から徒歩20分。




聖天院勝楽寺

近所には真言宗の古刹・聖天院勝楽寺があります。高麗一族の菩提寺、高麗王若光の墓所です。深い緑に囲まれた山の高台に位置し、境内からの眺望は近隣随一。高麗神社とあわせて立ち寄ってみてはいかがでしょう。



聖天院勝楽寺・山門

HAL's puG Blog

晴明 [HAL] によるブログ。ときどき、愛犬puGがつぶやくかも♡