★★★各地のイベント情報を掲載しています★★★

国内外の世界最高峰のコーヒーが集うイベント

世界最高峰のコーヒーが楽しめる「コーヒーコレクション」神田で - 専門店10店の味を飲み比べ

記事元:ファッションプレス

国内外の世界最高峰のコーヒーが集うイベント「コーヒーコレクション・アラウンド・神田錦町2018 スプリング」が、2018年4月28日(土)・29日(日)の2日間、東京・神田錦町の複合ビル「テラススクエア」をメイン会場に開催される。会場には、コーヒー豆生産国、生産地域、生産処理方法が明確なコーヒーを提供するシングルオリジンコーヒー専門店10店が集結。各店が厳選した1種類のコーヒーを、同じ抽出器具を使ってハンドドリップしたこだわりの1杯が味わえる。


【開催概要】

「コーヒーコレクション・アラウンド・神田錦町2018 スプリング」

開催日時:2018年4月28日(土)・29日(日) 11:00〜18:00

開催場所:

■メイン会場 - テラススクエア(千代田区神田錦町3-22)
内容:コーヒー各日5店舗(2日合計10店)、コーヒー以外の店舗(物販、企業ブース、移動式書店など)、音楽ライブイベント

■第2会場 - 錦町トラッドスクエア(千代田区神田錦町3-20)
内容:CULTURE & SPECIAL EVENT(コーヒーをとりまく文化とコーヒーをきっかけに広がる世界に触れ合える9つのコンテンツ)

<出店店舗>

■4月28日(土)

ファインタイム コーヒー ロースターズ/コルシカ珈琲 KITAHAMA ロースティングワークス/パッセージ コーヒー/キューオーエルコーヒー/シングルオージャパン

■4月29日(日)

オブロスコーヒー1095/ストラット コーヒー(韓国)/フェイスコーヒーカンパニー/ウッドベリーコーヒーロースターズ/グリッチコーヒー&ロースターズ

「ニッポンクラフトビアフェスティバル」大手町で開催

「ニッポンクラフトビアフェスティバル」大手町で開催、20社40銘柄以上のクラフトビールを堪能

記事元:ファッションプレス

「ニッポンクラフトビアフェスティバル2018 in 大手町」が、2018年4月28日(土)から30日(月・祝)まで開催される。「ニッポンクラフトビアフェスティバル2018 in 大手町」は、今回で25回目となる歴史あるクラフトビールイベント。イベント内では、NPO法人日本の地ビールを支援する会の協力のもと、日本各地から厳選した20社40銘柄以上のビールを堪能できる。


【詳細】

ニッポンクラフトビアフェスティバル2018 in 大手町

開催日時:2018年4月28日(土)・29日(日)・30日(月・祝) 11:00~16:00

開催場所:大手町サンケイプラザ 4Fホール

住所:東京都千代田区大手町1-7-2

参加資格:20歳以上

参加費:試飲チケット10枚付き入場券(前売り) 3,900円(税込)/1名

飲み放題付き入場券 4,500円(税込)/1名

当日入場券 4,500円(税込)/1名

世界最大級のクラシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2018」東京で開催

世界最大級のクラシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2018」東京で開催、無料イベントも

記事元:ファッションプレス

世界最大級のクラシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2018」が2018年5月3日(木・祝)、4日(金・祝)、5日(土・祝)に東京で開催される。2018年はイベント名称を新たに「ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2018」と変更し開催。これまでの東京国際フォーラムでの開催に加え、池袋の東京芸術劇場を中心に池袋西口公園、南池袋公園など新たに池袋エリアも会場として広げ、例年より規模を拡大して、新たな挑戦が行われる。


「ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2018」

開催日:2018年5月3日(木・祝)、4日(金・祝)、5日(土・祝)

会場:

■丸の内エリア

東京国際フォーラム、大手町・丸の内・有楽町

■池袋エリア

東京芸術劇場、池袋西口公園、南池袋公園

チケット販売場所:東京国際フォーラムボックスオフィス、東京芸術劇場、LFJチケット販売サイト、チケットぴあ、指定プレイガイド

公演数:約400公演(有料公演約194、無料公演約200)

アルパカやウサギなど“もふっ”とした生き物とふれあい体験

「もふもふ広場」がサンシャイン水族館に - アルパカやウサギなど“もふっ”とした生き物とふれあい体験

記事元:ファッションプレス

サンシャイン水族館は、「もふもふ広場&イルミネーション」を2018年4月27日(金)から5月31日(木)まで開催する。「もふもふ広場」では、アルパカ、カピバラ、ヒツジ、メンフクロウ、ウサギ、モルモットなどが、サンシャイン水族館屋上の解放感溢れる空間に癒しを届けにきてくれる。


【詳細】

■もふもふ広場

期間:2018年4月27日(金)~5月31日(木) 10:00~18:00

※4月28日(土)~30日(月・振休)、5月3日(木・祝)~6日(日)は8:30~18:00

料金:「ふれあいコーナー」入場 300円

※別途サンシャイン水族館の入場料金必要。

※エサやり体験は別途100円(数に限りがあり)。

ホテル椿山荘東京「ほたるの夕べ」

記事元:ファッションプレス

ホテル椿山荘東京で蛍の観賞を楽しむイベント「ほたるの夕べ」が、2018年5月18日(金)から7月3日(火)まで開催。蛍の飛翔時期は、例年通り5月中旬が予想されている。2000年より、専門家の指導の下、ゲンジボタルが産卵から飛翔まで生息できる環境作りに取り組んできたホテル椿山荘東京。期間中は、通常の蛍観賞はもちろん、特別に閉園後の静けさを取り戻した庭園が開放される宿泊プランや、ジャズの生演奏など、様々な企画が実施される。


【開催概要】

ホテル椿山荘東京「ほたるの夕べ」

期間:2018年5月18日(金)〜7月3日(火)

場所:ホテル椿山荘東京(東京都文京区関口2−10−8)

特別展「名作誕生ーつながる日本美術」が東京国立博物館にて

「名作誕生ーつながる日本美術」東京国立博物館で、葛飾北斎・伊藤若冲ほか国宝含む120作品が集結

記事元:ファッションプレス

特別展「名作誕生ーつながる日本美術」が東京国立博物館にて開催される。会期は2018年4月13日(金)から5月27日(日)まで。特別展「名作誕生ーつながる日本美術」では、国宝・重要文化財を含む約120作品が集結。作品同士の影響関係や共通する社会背景などの「つながり」に着目した12のテーマ別に紹介する。美術をより深く鑑賞するきっかけとしても、日本美術の入門篇としても楽しむことができる。


【概要】

創刊記念「國華」130周年・朝日新聞140周年 特別展「名作誕生ーつながる日本美術」

会期:2018年4月13日(金)~5月27日(日)

※前期展示4月13日(金)~5月6日(日)、後期展示5月8日(火)~5月27日(日)

休館日:月曜日 ※4月30日(月・休)は開館
時間:9:30~17:00 ※金・土曜は21:00、日曜・祝日は18:00まで※入館は閉館の30分前まで
場所:東京国立博物館 平成館(上野公園)
住所:東京都台東区上野公園13-9

料金:
当日 一般1,600円 大学1,200円 高校900円
前売 一般1,400円 大学1,000円 高校700円

全米最大級のダンス・ミュージック・フェス「EDC Japan 2018」

記事元:ファッションプレス

世界最大規模の動員数を誇るEDMフェス「EDC(Electric Daisy Carnival)」が再び日本で行われる。「EDC Japan 2018」が、2018年5月12日(土)・13日(日)にZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場で開催。2度目の開催となる「EDC Japan 2018」は、再び会場に千葉・幕張が選ばれ、前回よりもさらにパワーアップ。より本場の雰囲気を体感できるフェスティバルとなるそうだ。また、今年は20歳未満が入場できることも大きな特徴となっている。


【開催概要】

EDC Japan 2018

日程:2018年5月12日(土)・13日(日)
場所:ZOZOマリンスタジアム(千葉県千葉市美浜区美浜1)、幕張海浜公園EDC特設会場
時間:12:00開場、12:00開演予定

【出演者一覧】

Above & Beyond/Alan Walker/Alison Wonderland/Anoraak/Baggi/Camelphat/ Chris Lake/Deadmau5/Dimitri Vegas & Like Mike/Diplo/Don Diablo/Fisher/ Flosstradamus/Gryffin(DJ SET)/Illenium/Jai Wolf/Kayzo/Loudpvck/Martin Garrix/ Matt Medved/Nghtmre & Slander Present: Gud Vibrations/Party Favor/Paul Woolford/ R3hab/Rezz/Salvatore Ganacci/Solardo/Steve Aoki/Tensnake/Vini Vici/W&W/Yousef

【チケット詳細】

<先行発売>受付中

受付場所:EDC公式ホームページ https://japan.electricdaisycarnival.com/

料金:
・1日券 15,000円 / 1日券 VIP 35,000円
・2日通し券 28,000円、29,000円 / ​​​2日通し券 VIP 65,000円

※価格はすべて税込、ブロック指定
※VIP特典:専用の入場レーン・観覧エリア・オフィシャルバー内レーン・グッズレーン他
※18歳以上入場可、VIPは20歳未満入場不可。
※入場時IDチェック有り。顔写真付き身分証明書の持参必須。
※アルコール飲料の購入はIDチェックブースにて顔写真付き身分証明書のチェックあり。
※雨天決行、荒天中止。
※各ステージの入場制限を行う場合あり。
※出演アーティストおよび出演ステージ変更によるチケットの払い戻しは不可。

「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」

「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」東京・六本木の国立新美術館で開催決定

記事元:ファッションプレス

漫画家・荒木飛呂彦の原画展「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」が、2018年夏に東京・六本木の国立新美術館にて開催される。なお、国立美術館で開催される漫画家の個展としては、手塚治虫以来実に28年ぶりであり、史上2人目という快挙だ。


【開催概要】

「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」

会期:2018年夏
会場:国立新美術館 企画展示室2E

© 荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社 © SHUEISHA Inc. All rights reserved.